スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これでいいのか大阪市政 「誰の為の地下鉄建設」  第6章  第4節 

第6章 鉄道事業に見る大阪市、と大阪府の確執とは?
 
第4節 <22世紀の大阪は?>


将来大阪市がシリーズ2で取り上げたような『地下鉄の廃坑が至る所に残されたゴーストタウン』とならないようにするには?


大阪市民が、未来永劫栄え続ける大阪に向かって進めるように今の内に大阪地下鉄を市直営路線から民営化路線に路線変更すべく、『ポイント』を切り替えなければ成らない時期に差し掛かっているのではないか?


北海道の夕張市は他人事ではない!


このまま、大阪市交通局の暴走を許しておけば、乱脈経営のため大阪市の将来は破産!
『市民の血税』を掘り尽くした、地下鉄網の廃坑と、訪れる人もなく、荒れ果てたUSJとさらには住む人もいなくなった、高層アパート群。

更に更に、入る企業も無い、空き室だらけの高層ビジネスビルがあちこちに散在するゴーストタウンとなりはてるであろう!


そうなると新成人が、カンパを仰いで、自主開催しないと、成人式すら開催できないような、情けない事態に…。



<第6章終わり>




[2007/11/02 23:54] 大阪のこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://digitanu.blog44.fc2.com/tb.php/91-3e1e2807







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。