会津中将・夢の香/鶴乃江酒造/会津若松 


酒とキムチの浜田屋楽天市場店 さんの社長おすすめのお酒。

各地の地酒を置いている居酒屋人気番付では福島県を代表するお酒にはなっていませんが、福島県酒造協同組合が10年前に開発した福島産酒米「夢の香」を使用したお酒は同組合が地方ブランド米を使った「福島のお酒」として全国に普及促進をプロモートしています。
このお米は気むずかしいところがあって、パンチがあるお酒にするのが難しいとかで、所蔵組合の思惑通りには組合加盟の酒蔵が乗り気でないようです。
しかし、手間ひま掛けて「1樽入魂」で作れば今まで味わった事の無い新鮮な驚きで虜になってしまうそうです。
後は飲んで自分の舌で確かめるしかないでしょう。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://digitanu.blog44.fc2.com/tb.php/353-6962fafc