プレミアムビールへの誘い その4 サントリー 

メジャーブリューワーが作るプレミアムビールシリーズ最終回はサントリービール。
戦後の1963年ビール業界に異業種?から再挑戦したサントリーだったが当初は日本のフツーのラガービールとは微妙に違った味わいで、当時のビール御三家と全国のラガービール愛好家の嗜好に阻まれシェア獲得に苦労したようだ。
しかし満を持して1967年に発売した「純生」がビン生旋風を巻き起こし各社が挙って類似の非加熱製法のビン入り「生ビール」を開発・発売するきっかけともなった、特許ミクロフィルター濾過製法によるビンビール「純生」は元祖「ビン入り非加熱生ビール」で有ることには違いない。
そして1980年に発売した麦芽100%ビール「モルツ」の成功がビール業界に神風を吹き込んでくれた。
そして2003年真打ち「ザ・プレミアム・モルツ」が登場、各社のプレミアムビール販売合戦のきっかけとなった。
ドリンクキングからビン入り「ザ・プレミアム・モルツ」で入手できる。

[2017/06/20 07:05] ビール/おのみもの | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://digitanu.blog44.fc2.com/tb.php/346-85903779