はこだてビール(マルカツ興産)/函館市 

はこだてビールは地ビーツには珍しくアルミボトルに入っている。

というような、ちょっと珍しい地ビールであるが、さらに珍しいビールがある。

「社長のよく飲むビール」というやつだ。

通常の2倍のモルトを使用し、1ヶ月も(通常は2週間)熟成させてできた、アルコール度10%のビールだ。




なんか、これ飲めば気分は社長ってん感じである。はこだてビール


他にもタイプはある。

五稜の星(ヴァイツェン)、明治館(アルト)、北の一歩(エール)

どれもこだわりのビールだ。




毎日くみ上げに行くという。何にこだわっているかというとまずはみず。醸造に使う水を函館山の地下水にこだわっているのだ。


とにかくこだわり度満載の函館ビール。一度飲んでみませんか?



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://digitanu.blog44.fc2.com/tb.php/260-5b558de2