スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

河内は食料品が全国一い! 

その2 調味料が高い!

小生は香辛料・調味料フェチである。

いわゆる、七味唐辛子、一味唐辛子、テーブル胡椒、山椒、パセリ、タバスコ、ラー油、パルメザンチーズ、食塩、ゆず胡椒、練りカラシ、ワサビ、生姜、ニンニク、…等などがテーブルの一角に鎮座ましましていないと機嫌が悪い!

そんな小生にとって河内の食料品事情は最低である!

七味トウガラシ、胡椒の類いわゆる調味料の特売ワゴンがスーパーにない!からである。

首都圏ではこれらは食品スーパーで、常に\98程度の価格で特売ワゴンに山のように積み上げられている。

小生は何時も予備を含めて2瓶づつ購入していた。

所が所が、河内平野ではこれ(常設特売コーナー)がないからまとめ買いが出来ない。

七味は七味の正価\128でしか販売されていない!

「マッタクー」である。

前回も書いたが、何でこんなに食料品が高いのか!?

河内の人は自炊をしないのか?

3度3度の食事を”安い外食”ですましているのか?

いくら考えても、判らないし、しゃくに障る話しである。

<マッタクー…でお終い>


[2009/01/29 14:06] 大阪のこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://digitanu.blog44.fc2.com/tb.php/230-f56593b1







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。