スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これでいいのか大阪市政 「誰のための地下鉄建設」 続編  無番・脱線編? 

続編 本編で言い忘れたこと?等  
無番・脱線編?<”初夢”先取り!>


2008年1月元旦、5大新聞に、次のような記事が掲載された。
その中の一つ、毎朝新聞には、以下のような記事が報じられた。

『昨日大晦日、近畿日本鉄道が緊急記者会見を行い、地下鉄浪速筋線に事業参加する旨が発表された。浪速筋線はこれまで、大阪市、JR西日本、南海電鉄3者間で浪速高速鉄道を設立し建設に当たる方向で協議されてきたが、5000億円超とも言われる建設費をどこから拠出するか等、難問が山積し暗礁に乗り上げていた。この事業に近鉄が参加の名乗りを上げたことにより、一挙に実現に向け急展開することが期待されている。近鉄の計画では、同社南大阪線を河堀口駅付近から分岐、JR天王寺駅の手前で合流、旧南海天下茶屋線の跡地を利用した”近鉄天王寺駅”に乗り入れ、そのまま西進して、関西線に合流、JR難波駅を経由して、新線浪速筋線に乗り入れ、新大阪に到る路線を計画しているとのこと。尚JR関西線と合流するまでの単独乗り入れ部分は、浪速筋線本線開業に合わせ、近鉄が独自に”近鉄天王寺新線”として建設するとしている。尚開業後は、吉野線桜ライナー全便、同急行の一部を新大阪まで乗り入れたいとしている。』

とまあコンナ白日夢を、仕事中、客先で積み込み待機中に見てしまいました。(ご承知の通り、筆者は大型トラックの現役プロドライバーであります。)

しかし、本当に夢で終わらせてよいのか?

実際にもし近鉄が音頭を取り、関西の財界、沿線の企業、例えば、住金、新日鐵、関電、NTT西日本、三井東圧、エネオス、丸紅、郵貯銀行etc…、それに各鉄道の沿線都市、大阪市、堺市、和歌山市、奈良市、大阪府、和歌山県、奈良県、それ等数多くの企業・自治体に出資、融資を求めれば、ひょっとして、5000億位の金は…?

[2007/11/11 15:13] 鉄道・公共交通 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://digitanu.blog44.fc2.com/tb.php/100-21e39013







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。