スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これでいいのか大阪市政 「やる気の見えない大阪市」, その1 

<改善する気のないマンネリ体質、その1>

市長の再選選挙まで行い、不退転の決意を表明した大阪市政ではあるが。小生には本気のように見えない。

小生は、乗り物フェチ?である。自動車、鉄道、飛行機、宇宙船、ボブスレー…そして船と地球上のありとあらゆる乗り物に興味がある。

中でも、船は大好きなアイテムの一つである。過日全国の国際岸壁の本年の入港予定カレンダーを見て回っていた(もちろんWEBで)。そこで大阪市のやる気のなさの一端に触れる結果となった。

はじめに、常套手段として、大阪市港湾局のホームページを訪れてみた、目指す「船舶入出港情報」のアイコンはすぐに見つかった。

しかし、何とこれが全く反応しない!つまりダミースイッチなのである!それならと「ベイエリアイベント情報」をクリックしてみた。
何処にも載ってない!仕方なく大阪市のホームページに飛んでみた、ヤッパリ何処にも載ってない!それではと向きになり、「大阪市観光案内」なるサイトを開いてみた。
web検索のサマリーには≪大阪市の提供する旅行ガイド。宿泊施設やレストランを検索、映像と音声で観光スポットを視聴ができる。≫と記してあった。
「今月のその他のイベント」をクリックしてみた。ヤッパ載っていない。
”もうアホらしゅう成ってしもて{大阪市は諦め神戸市に鞍替えしようかな?}と思った瞬間ふとページの一番下を見てみた。

何だこりゃーコピーライトなにがしに続いて「大阪市ゆとりとみどり
振興局/ 財団法人大阪観光コンベンション協会」と書いてあるではないか!
入港予定を向きになって探していたので気がつきにくかった。
そういえば、どのホームページに入っても同じようなサブページがいくつもあったではないか!
何でこんなに同じようなHPが独立して沢山あるの?
!挙げ句の果てに、わざわざ役にも立たないHPを、大阪市当局(大阪市ゆとりとみどり振興局)と得体の知れない外郭団体が別枠の特別予算を使ってまで作る必要があるのか?

?たぶん「大阪観光案内」を制作したベンチャーに何人か天下りしているのであろう!と思い当たった。

[2006/03/03 22:30] 大阪のこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://digitanu.blog44.fc2.com/tb.php/10-e29efa55







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。